前へ
次へ

ミネラル豊富なビールを髪の毛のパックに活用

ビールが残ったときに捨ててしまうのは勿体ないと考えますが、髪の毛のパックに使うこともできます。
アルコール入り炭酸飲料が髪の毛に良いのは意外かもしれませんが、亜鉛やビタミンB群にたんぱく質など、髪のサポートになるミネラル成分がビールには満載です。
毛髪のボリュームをキープしたい人も、コシのない細い髪にお悩みの人も、ビールパックでのお手入れが助けてくれます。
髪の毛の汚れは軽く落としてビールを髪の毛にかけて、頭皮をマッサージして20分放置です。
その後にぬるま湯でビールの成分を洗い流して、いつも通りにシャンプーで洗い、コンディショナーやトリートメントを使います。
シャンプーパックをした後は、必ずシャンプーをするのは、髪の毛にビールの香りが付いているからです。
頻度としては2週間に1回くらいのペースが、ビールパックのベストなタイミングです。
ビールパックをすると、髪の毛が艶々するので見た目にもキレイですし、触れた手触りも良くなります。

Page Top