前へ
次へ

常に清潔な口腔内にするための歯のクリーニング

意外と見られているのが口元であり、口紅やファンデーションが完璧でも、口を開けた時に歯はイマイチでは台無しです。
口腔内のケアは毎日の歯磨きで行いますが、定期的に歯医者さんを利用するのもキレイなお口管理に役立ちます。
虫歯になったときだけ行くのが歯科医院ではなく、歯のクリーニングをするためにも利用できる場所です。
お口の中のネバネバが気になると、それが口臭の原因になることもあります。
毎日口にする食べ物や飲み物で、歯が汚れてしまうこともあるので、口腔内の清潔感を維持するためにも、プロによる歯のクリーニングです。
口元を常に清潔感のある状態に維持したいなら、歯科医院での歯のクリーニング頻度は、2ヵ月に1回くらいが目安になります。
オフィスホワイトニングは保険がきかないので高いですが、通常の歯のクリーニングは保険がきくので、それほど高い金額にはなりません。
自分では落としきれない歯石も、プロがしっかりと落としてくれるので、口腔内の健康管理にもなります。

Page Top